2013.10.15

フェルメーレン、今冬の移籍を示唆「理想的な状況ではない」

フェルメーレン
今シーズンは、十分な出場機会を得られていないフェルメーレン [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルに所属するベルギー代表DFトーマス・フェルメーレンが、1月の移籍を示唆した。『スカイスポーツ』が報じている。

 今シーズン、アーセナルのセンターバックはフランス代表DFローラン・コシールニーとドイツ代表DFペア・メルテザッカーが務めており、フェルメーレンのリーグ戦への出場はわずか1試合のみ。また、ベルギー代表においても、マンチェスター・Cのヴァンサン・コンパニ、トッテナムのヤン・フェルトンゲンに阻まれ、定位置の確保には至っていない。

 現在の状況を受け、フェルメーレンは、「必要に応じて考えなくてはならない」と移籍を視野に入れているとコメント。「1月はまだ数カ月先」としながらも、「プレーできないというのは、ワールドカップに出場するという点でも、私にとって理想的な状況ではない」と語った。

 フェルメーレンはアヤックスの下部組織出身で、2003年にトップチームに昇格。2009年に約16億円の移籍金でアーセナルに加入した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る