FOLLOW US

アーセナルでの充実を語る宮市「エジルらとやれることは大きい」

アーセナルの充実ぶりを語った宮市 [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルに所属する日本代表FW宮市亮が、クラブ公式HPとのインタビューに応え、アーセナルでのプレーについて語った。

 ボルトンやウィガンへのレンタル移籍を経て、今シーズンはアーセナルでプレーする宮市。リーグ戦では1試合の途中出場となっているが、高いレベルの中、プレーできることが成長につながると感じているようで、「僕たちがチームメートであると知ることは素晴らしい感覚です。遠く離れた日本で育つと、(メスト)エジルのような選手たちはテレビでしか見られません。今、サッカー選手としてトップクラスの選手たちとともにやれるチャンスを得ています。僕にとってはすごく大きなことです。エジルをはじめ、他の素晴らしい選手たちがすでに持っていることを、毎日、新しいこととして学べています」と、充実した毎日を送れているとコメントした。

 ウィガンへ期限付き移籍した昨シーズンは負傷に悩まされたが、「プレシーズンでは少し足首に問題があり、アジアツアーでは別のけがもしてしまいました。でも、今シーズンはもっと出場機会が得られると思っています。昨シーズンは残念なものでしたし、フラストレーションも感じました。ほとんどの時間をウィガンの治療室で過ごしましたが、やるべきことはさらに強くなって戻ってくるということだけでした」と振り返り、飛躍のシーズンにするべく、意気込みを語っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO