FOLLOW US

イングランド代表のA・コールがW杯出場を懸けたポーランド戦を欠場へ

負傷により、欠場が決まったA・コール(左) [写真]=The FA via Getty Images

 イングランド代表DFのアシュリー・コールが、ブラジル・ワールドカップ最終予選の最終戦、ポーランド代表との大一番を欠場することが分かった。『スカイスポーツ』が報じている。

 チェルシーに所属するA・コールは、6日に行われたプレミアリーグのノリッチ戦で肋骨を痛めて、11日のモンテネグロ戦を欠場していた。15日のポーランド戦へ向けて調整を続けてきたが、最終的なフィットネステストをパスできず、出場はかなわなくなってしまった。

 イングランドは予選グループで首位に立っているが、2位のウクライナとは1ポイント差。しかもウクライナの最終戦の相手は格下のサンマリノであることから、イングランドはポーランド戦で勝ち点3を獲得しなければ首位を逃す可能性が高く、勝利が求められている。

 なお、A・コールの代わりとなるのは、モンテネグロ戦でも出場したエヴァートンのDFレイトン・ベインズだと見られている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA