FOLLOW US

喫煙騒動でヴェンゲルと面談のMFウィルシャー「間違いを犯した」

喫煙騒動を語ったウィルシャー [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルのイングランド代表MFジャック・ウィルシャーが、喫煙騒動に関して口を開いた。クラブ公式HPが伝えている。

 2日の夜にナイトクラブで喫煙している姿が一部メディアに写真付きで掲載されたウィルシャーは、アルセーヌ・ヴェンゲル監督と話し合いを行った模様。6日に開催されたプレミアリーグ第7節のウェスト・ブロムウィッチ戦後、一連の騒動について、ウィルシャーは次のようにコメントした。

「僕は間違いを犯した。選手とはミスをするもので、僕は喫煙者ではない。監督と話して、何が起きたか尋ねられたので、説明をし、互いに整理した。今日(WBA戦)はチームに僕を置いてくれたし、それに応えることができたと願っている」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO