FOLLOW US

母国移籍の噂にマンUのDFラファエウ「チームを去る理由がない」

移籍を否定したラファエウ(左) [写真]=Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・U所属のブラジル代表DFラファエウ・ダ・シウヴァが、去就について言及し、残留を主張した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 ラファエウには、一部メディアでコリンチャンス移籍が報じられていた。しかし、同選手は「昨シーズンは良いプレーを見せることができた。だから、マンチェスター・Uを離れることは考えていない。今、チームを去る理由がないんだ。帰国するつもりはないよ」と語り、噂を一蹴した。

 ラファエウは昨シーズンのリーグ戦で、レギュラーとして28試合に出場。今年8月にハムストリングを負傷したが、その後に復帰すると、5日に行われたプレミアリーグ第7節のサンダーランド戦では、今シーズンのリーグ戦初の先発出場を果たしていた。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA