2013.10.07

マンUのジョーンズ、逆転勝利に満足「王者の実力を証明できた」

ジョーンズ
サンダーランド戦の逆転勝利に満足感を示したジョーンズ(左) [写真]=Man Utd via Getty Images

 5日に行われたプレミアリーグ第7節で、日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uはサンダーランドとのアウェー戦に臨み、2-1で勝利を収めた。マンチェスター・Uのイングランド代表DFフィル・ジョーンズが試合を振り返るとともに、チームの出来に満足感を示している。クラブ公式HPが伝えた。

 ジョーンズはサンダーランド戦を振り返り、「相手の勢いがすごかったんだ。キックオフから10分の間に、あそこまで攻め込まれると予想していなかった部分もあると思う」とし、5分に先制点を奪われたことで本来のプレーができなかったと語った。一方で、「主導権を握ってからは良いプレーができた」とコメント。「追い詰められ、周りが疑問を抱くようになってから逆転することができた。王者としての実力を証明できたと思う」と続け、チームのパフォーマンスに満足感を示した。

 また、サンダーランド戦で2得点を挙げ、チームを逆転勝利に導いたベルギー人MFアドナン・ヤヌザイに対し、以下のように賛辞を贈っている。

「アドナンの才能は素晴らしいよ。彼は陽気な性格で、ファンタスティックなフットボーラーさ。冷静だし、自分がすべきことを理解している。今のプレーを続けることができれば、“高み”に到達できるはずさ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る