FOLLOW US

モウリーニョ采配的中のチェルシー、終盤勝ち越し弾でノリッジ撃破

チェルシーがノリッジに勝利 [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第7節が6日に行われ、ノリッジとチェルシーが対戦した。

 アウェーゲームに臨んだチェルシーは、デンバ・バ、フアン・マタ、オスカルらが先発出場。開始早々に先制点を奪う。4分、ロングボールに反応したデンバ・バからの落としを、オスカルが右足アウトサイドでシュート。ゴール右隅に決まり、チェルシーが1点をリードした。

 1-0で迎えた後半、チェルシーは同点ゴールを献上する。68分、ノリッジのアンソニー・ピルキントンが、ヘディングでの折り返しに反応し、頭で合わせてゴールネットを揺らした。

 同点に追い付かれたチェルシーは、サミュエル・エトーやエデン・アザール、ウィリアンを投入し、打開を図る。勝ち越しゴールは85分。ロングボールに抜け出したアザールが右足で思い切りよくシュートを放つと、相手GKの手を弾いてゴールへ。2-1とすると、さらに直後の86分にはウィリアンが3点目を決めた。

 試合は3-1で終了。途中出場の2選手がゴールを決めたチェルシーが、アウェーで勝ち点3を獲得した。チェルシーはリーグ戦7試合を終えて、4勝2分け1敗の勝ち点14。首位アーセナルと勝ち点差2の3位につけている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO