2013.10.05

モウリーニョ監督がマタに言及「求められていることを理解した」

モウリーニョ
チェルシーを率いるモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は、6日にアウェーで行われるプレミアリーグ第7節のノリッジ戦に向けた記者会見に出席した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えた。

 モウリーニョ監督は会見で、チェルシーからエヴァートンに期限付き移籍したベルギー代表FWロメル・ルカクに言及。直近のリーグ戦2試合で3ゴールを決めていることに対し、「エヴァートンで得点を決めたからといって、チェルシーで決める事ができるとは限らないからね」と語り、放出に後悔がないことを明かした。

 また、今シーズン序盤で出番のなかったスペイン代表MFフアン・マタに関して、「フアンにとって難しい状況だった」と開幕当初を振り返るとともに、直近3試合のプレーを称賛した。

「彼は、私たちが何を求めているのかを苦労して理解し、スウィンドン戦、トッテナム戦、ステアウア・ブカレスト戦で継続してよいパフォーマンスを披露した」

 チェルシーは現在、3勝2分け1敗の勝ち点11で、プレミアリーグの5位につけている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る