2013.10.03

エジル加入の効果を語るMFアルテタ「チームの質を上げてくれた」

アルテタ エジル
アーセナルの中盤でプレーするアルテタ(左)とエジル(右) [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 日本代表FW宮市亮が所属するアーセナルのスペイン人MFミケル・アルテタが、ドイツ代表MFメスト・エジルの加入による影響について言及した。クラブ公式HPが伝えている。

 今夏の移籍市場でレアル・マドリードからアーセナルに加入したエジルは、ここまで公式戦5試合に出場し、攻撃の中心として活躍している。アルテタはエジルの加入がもたらしたチームの変化について次のように語った。

「ゴールに直結するプレーを見せることができる彼のようなタイプがチームにいると、それだけで試合の勝敗は分かれる。プレースピードが速く、ラストパスを出してくれる選手だ」

「エジルの加入には僕たちだけではなく、ファンも興奮している。それが大きな違いを生んでいると思う。ストライカーの獲得が期待されていたけれど、素晴らしい選手を獲得したのは間違いない。チームの質を上げてくれた」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る