2013.10.01

スアレスを信頼するジェラード「僕以上に彼を引き止めた人はいない」

スアレス
ジェラード(左)から信頼を寄せられるスアレス(右) [写真]=Getty Images

 リヴァプールのイングランド代表MFスティーブン・ジェラードは、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスの存在が、チームにとって重要であることを強調した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 長期の出場停止処分を終えてチームに戻ってきたスアレスは、9月29日に行われたプレミアリーグ第6節のアストン・ヴィラ戦で2ゴールを記録。プレミアリーグ復帰戦でチームを勝利に導いた。ジェラードは、今夏の移籍市場でリヴァプール退団が取り沙汰されていた同選手の残留を誰よりも願っていたと述べた。

「毎朝起きて何も起こらないことを、彼が残留することを願っていた。ビッグクラブは彼のような選手を欲しくなる。僕以上に彼を引き止めた人はいないと思うよ」

「スアレスは特別な選手だよ。リヴァプールに違いをもたらしてくれる。彼はクラブが残留を望んでいることを理解したんだ。そして今、彼はリヴァプールにいる。何かを成し遂げたいと考えているはずだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る