2013.09.26

リヴァプール撃破にマンU指揮官「素晴らしい仕事をしてくれた」

モイーズ
選手たちを称えるモイーズ監督 [写真]=Man Utd via Getty Images

 25日に行われたキャピタル・ワン・カップ3回戦で、日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uはリヴァプールと対戦し、1−0で勝利を収めた。マンチェスター・Uを率いるデイヴィッド・モイーズ監督は、公式HPで勝利に対する喜びを語った。

 マンチェスター・Uは22日に行われたプレミアリーグ第5節で、マンチェスター・Cとのマンチェスター・ダービーに1—4と大敗。敗戦の影響が懸念される中でリヴァプール戦を迎えていた。悪い流れを断ち切る勝利に、モイーズ監督は「(マンチェスター・C戦の結果で)クラブに関わる全ての人が失望を感じていた。満足できる戦いではなかったと思う。だが、今夜の試合で選手たちは素晴らしい仕事をしてくれた。本当に嬉しく思っている」とコメント。奮闘した選手たちのパフォーマンスを称賛していた。

 また、今後に向けてモイーズ監督は「我々は勝利を収めていかなければいけない。10月には、そのような状況になっていなければならない」と語り、リーグ戦での巻き返しを誓った。なお、リヴァプール戦で香川は先発出場し、73分までプレーしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る