2013.09.25

トーレス先制弾のチェルシー、快勝でリーグ杯4回戦進出

フェルナンド・トーレス
先制点を挙げたフェルナンド・トーレス(左) [写真]=Getty Images

 キャピタル・ワン・カップ3回戦が24日に行われ、3部のスウィンドン・タウンとチェルシーが対戦した。

 アウェーでの一戦に臨んだチェルシーは、21日のプレミアリーグ第5節フルアム戦から先発メンバーを10人入れ替え。チェルシーでの公式戦デビューとなるGKマーク・シュウォーツァーや、フアン・マタ、フェルナンド・トーレスらが先発出場した。

 チェルシーは開始9分、マルコ・ファン・ヒンケルが負傷し、ラミレスと交代するアクシデントに見舞われたものの、29分に先制。中央をドリブルで駆け上がったラミレスが、右側を走り込んだマタへパスを送る。最後は、マタのシュートのこぼれ球をフェルナンド・トーレスが押し込んだ。

 さらに35分には、フェルナンド・トーレスが巧みなステップで相手2人を置き去りにすると、ラミレスへスルーパス。走り込んだラミレスは、ループシュートで相手GKを外し、ゴールネットを揺らした。

 後半はお互いにゴールを奪うことはなく、試合は2-0で終了。敵地で勝利を収めたチェルシーが、4回戦進出を決めた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
ユヴェントス
31pt
ローマ
30pt
欧州順位をもっと見る