2013.09.21

アーセナルMFウィルシャーを称賛する指揮官「非常に満足している」

ウィルシャー
ヴェンゲル監督から称賛されたウィルシャー(右) [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 日本代表FW宮市亮が所属するアーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、クラブの公式HPでイングランド代表MFジャック・ウィルシャーの献身的な姿勢を評価した。

 これまで中盤のセンターポジションでプレーしていたウィルシャーだが、ドイツ代表MFメスト・エジルがトップ下で起用されて以降は本来のポジションではない左MFで出場している。

 ヴェンゲル監督は「本当に素晴らしい。彼はチームのために犠牲になる準備ができている。左サイドが彼本来のポジションではないことを誰もが知っている。現代の試合ではサイドでのハードワークが最も重要だが、しっかり取り組んでいるよ。私は彼のパフォーマンスに非常に満足している」とコメント。慣れないポジションでチームのために柔軟性を持ってプレーしているウィルシャーを称えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る