2013.09.21

初のダービーを控えるマンC指揮官「勝ち点6に相当する戦いだ」

ペジェグリーニ
マンチェスター・ダービーを控えるペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 今シーズンからマンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督は、22日に行われるプレミアリーグ第5節で、マンチェスター・Uとのマンチェスター・ダービーに初めて臨む。この一戦に向けた同監督の思いをイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えた。

 ペジェグリーニ監督は「今回の試合が、どれほど重要なのか教えてもらう必要はない。すでに理解しているよ。勝ち点6に相当する戦いだ」と、普段の試合とは異なる位置付けであることを強調。その一方で「あまりプレッシャーを感じすぎないことが重要になる」と語り、肩の力を抜いて試合に入ることをポイントに挙げた。

 また、負傷により離脱していた守備の柱であるベルギー代表DFヴァンサン・コンパニは、17日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ初戦のヴィクトリア・プルゼニ戦で復帰した。ペジェグリーニ監督は同選手の存在がチームには不可欠だと主張。「我々にとって非常に重要な選手だ。彼が不在の試合は3試合無失点だったが、彼が必要なのは間違いない」と述べ、マンチェスター・ダービーでの活躍に期待を寄せていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る