FOLLOW US

新加入のエジルを同僚が称賛「彼には魔法のような左足がある」

サンダーランド戦でアーセナルデビューを果たしたエジル(右) [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルに所属するウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが、今夏に加入したドイツ代表MFメスト・エジルに称賛の声を送った。16日、クラブ公式HPが伝えている。

 新加入のエジルは、14日に行われたプレミアリーグ第4節のサンダーランド戦で初出場を果たし、1アシストを記録して3-1の勝利に貢献した。

 エジルとともに先発出場し、同試合で2得点を挙げたラムジーは、「エジルは細かいボールさばきやパスで実力を示した」とコメント。「彼は素晴らしい選手で、才能豊かだ。すでに数多くのチャンスを生み出している。そして彼には魔法のような左足がある。受け手に対し、パスを完璧に合わせることができるんだ」と、エジルに賛辞を贈っている。

 エジルは今夏の移籍市場で、レアル・マドリードからアーセナルへ。クラブ史上最高額となる4240万ポンド(約65億5000万円)の移籍金で同クラブに加入した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA