FOLLOW US

マンU指揮官が負傷のルーニーに言及「フィジカル的には良い」

マンチェスター・Uに所属するルーニー (C)ManUtd.jp

 マンチェスター・Uのデイヴィッド・モイーズ監督が、負傷しているイングランド代表FWウェイン・ルーニーに言及した。クラブの公式HPが伝えている。

 ルーニーは、1日に行われたプレミアリーグ第3節のリヴァプール戦を前に額を負傷。リヴァプール戦とともに、6日と10日に行われたイングランド代表のワールドカップ予選も欠場していた。

 モイーズ監督は、ルーニーの状態について、「ウェインはフィジカル的には良いが、額の中心付近に裂傷を負っている。傷口を縫合して、今はふさがっているよ」と語ったが、14日に行われるプレミアリーグ第4節のクリスタル・パレス戦での起用については、「あとは、彼の健康状態をしっかりと確認する必要があるね」と続け、明言しなかった。

 マンチェスター・Uは、リヴァプール戦で0-1と敗れ、今シーズンのリーグ戦初黒星を喫した。ホームでのクリスタル・パレス戦に向けてモイーズ監督は、「タフな試合になるだろう」とコメント。「彼らは移籍市場で多くの選手を獲得した。それにイアン・ホロウェイ監督は、新戦力を早く馴染ませようとしている。前節でも良い結果を残しているからね」と警戒した。

 一方で、チームの調子については、「これまでのチームには満足している。できることなら勝ち点、ゴール共に、今より多い方が良いが、内容自体は非常に良い。今後も良いプレーを続けていきたいね」と、好感触を明かしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO