2013.09.12

英メディアが香川の発言を曲解か…マンU監督に不満と報じる

香川真司
ガーナ戦で同点ゴールを決めた香川 [写真]=兼子愼一郎

 マンチェスター・Uに所属する日本代表MF香川真司が、同クラブのデイヴィッド・モイーズ監督に対して不満を持っているかのように、イギリスメディア『スカイスポーツ』で報じられた。

 香川は、10日に行われたキリンチャレンジカップ2013のガーナ代表戦に先発出場。50分に同点ゴールを決めて、3-1の逆転勝利に貢献した。同メディアは、香川が試合後に「なぜ出場機会が与えられないのか、モイーズ監督に聞いてください」と述べ、出場機会の少ない現状に失望していると報道した。

しかし、実際は「自分が言うべきことではない」という意図の発言であり、香川自身も「チャンスが来た時に(結果を)残せるように頑張りたい」と意気込んでいたため、誤解を生じかねない報道となった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る