2013.09.06

マンU移籍消滅のアンデル「ビルバオほど魅了的なクラブはない」

アスレティック・ビルバオに残留したアンデル・エレーラ [写真]=Getty Images

 この夏の移籍市場ではマンチェスター・Uからの関心が伝えられながら、アスレティック・ビルバオに残留したスペイン人MFアンデル・エレーラが、メディアを前にこれまでの経緯を初めて説明した。

 スペインおよびイギリスでは、マンチェスター・Uはアンデル獲得に向けて移籍金3000万ユーロ(約39億6000万円)を提示したものの、アスレティック・ビルバオがこのオファーを拒否したと伝えられている。これら報道を認めたアンデルは、自身としてはクラブ間交渉が成立する可能性がないと確信していたことを明らかにした。

「クラブにはオファーを検討する意思がなかったため、ユナイテッドは契約解除のために必要な違約金である3600万ユーロ(約47億5000万円)を支払わぬ限り、僕との話し合いの席に着くことはできなかった。そして、実際にそのようには運ばないことは分かっていた。それゆえ、僕は常に落ち着いていた。今は、オファーをくれたマンチェスター・Uにも、それを拒否したアスレティック・ビルバオにも感謝している。これは両クラブが自分を評価してくれたことを意味するので、とても嬉しいね」

 アンデルはまた、「アスレティック・ビルバオほど自分を魅了するクラブはない」と述べるなど、念願叶って2011年夏に加入した生まれ故郷のクラブへの強い愛情を披露した。

「僕のアスレティック・ビルバオへの忠誠は常に完全だ。ピッチの上ではプレーする度にそれを示しているし、スタジアムの外でもクラブの長い歴史に見合った人間でいるべく努めている」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る