2013.09.06

移籍市場を振り返るモウリーニョ「穏やかに全てが行われた」

モウリーニョ
チェルシーのモウリーニョ監督が移籍市場を振り返った [写真]=Getty Images

 チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が、今夏の移籍市場を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 モウリーニョ監督は、「チェルシーに関しては、(選手の移籍は)適切な形で穏やかに、全てが成されたと思っている。長い時間をかけて決断が下されたんだ。もちろん、(移籍期限)最終日に動くことはあるし、チームを離れる選手がいる。我々は、自分たちのことをチームとして、クラブとして考えなければならないが、同時に選手個々のことを考えなければいけないからだ。彼らにとってベストなことは何か。将来的に見て、我々にとって何がベストなのか。そういったことを考えるんだよ」と、移籍市場を振り返った。

 そして、「今はもう、各大会について考える時だ。選手を獲得することや放出することを止めて、選手の成長について考える時なんだ」と、今後を展望した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る