2013.09.05

モウリーニョ、アーセナル移籍のエジルを称賛「世界最高の10番」

モウリーニョ
アーセナルへ移籍したエジル(左)を称賛したモウリーニョ(右) [写真]=Getty Images

 チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が、レアル・マドリードからアーセナルへ移籍したドイツ代表MFメスト・エジルを称賛している。スペイン紙『マルカ』が監督のコメントを伝えた。

 モウリーニョ監督は、「エジルは唯一の存在。彼のコピーはいない。世界でベストの背番号『10』だ」と、エジルについてコメントした。モウリーニョ監督は、2010年夏から3年間レアル・マドリードを率いたが、エジルも同じ期間チームに在籍。「彼のサッカーのヴィジョンや決断のおかげで、私やチームメートは簡単にやることができた。全員が彼のことを好きでいるし、ルイス・フィーゴやジネディーヌ・ジダンの姿を彼には見ることができた」と、当時を振り返り、称賛の言葉を並べている。

 また、「エジルを獲得したことで、アーセナルはリーグタイトル争いができるだろうね」と続け、今シーズンのプレミアリーグの覇権争いでアーセナルへの警戒感を強めている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る