2013.09.03

WBA、マルセイユから仏代表MFアマルフィターノを期限付きで獲得

アマルフィターノ
WBAへの移籍が決まったアマルフィターノ [写真]=Getty Images

 ウェスト・ブロムウィッチは2日、マルセイユからフランス代表MFモルガン・アマルフィターノを獲得したと発表した、1年間の期限付き移籍となり、シーズン終了後の買取オプションが付いている。

 クラブを率いるスティーヴ・クラーク監督は、「モルガンがクラブに来てくれて嬉しい。彼は主に右サイドでプレーして、他の中盤のポジションもこなせる。モルガンはクオリティがあり、テクニカルな選手だ。素晴らしい仕事をしてくれるし、プレミアリーグにも適応できると思っている。中盤の競争力が上がるし、チームの質も深まるね」と期待を寄せている。

 28歳のアマルフィターノは、スダンでデビューし、2008年にロリアンへ加入。3シーズンを過ごした後、2011年夏にマルセイユへ移籍した。リーグ通算298試合に出場し、16得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る