2013.09.02

リヴァプール、仏代表DFサコーとポルトガル人DFの2選手を獲得

リヴァプール加入が決まったサコー(左)とイロリ(右) [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールは2日、パリSGからフランス代表DFママドゥ・サコー、スポルティング・リスボンからポルトガル人DFチアゴ・イロリを獲得したと発表した。契約の詳細は明らかにされておらず、イギリスメディア『BBC』は両選手の獲得に2500万ポンド(約38億6000万円)を費やしたと報じている。

 現在23歳のサコーは、パリSGの下部組織出身で、2007年にプロデビュー。2010-11シーズンにはリーグアン年間最優秀若手選手とベストイレブンに選出された。パリSGでは公式戦201試合に出場。フランス代表としても14キャップを記録している。

 またイロリは、ロンドン生まれの20歳のプレーヤーで、ポルトガルの各世代別代表に選出されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る