2013.09.02

ヴェンゲルが補強を示唆「ラスト24時間でサプライズがある」

ヴェンゲル
ヴェンゲル監督が補強について言及した [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 プレミアリーグ第3節が1日に行われ、日本代表FW宮市亮のアーセナルとトッテナムが対戦。ホームのアーセナルが、フランス代表FWオリヴィエ・ジルーのゴールで、1-0で勝利を収めた。宮市はベンチから外れた。

 試合後、アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督が選手補強について言及した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ヴェンゲル監督は、今夏の移籍市場での選手補強について、「おそらくラスト24時間で何かが起きる。起きない可能性もあるけどね。予測するのは非常に難しい」とコメント。「資金を使うことには反対ではない。私は、チームに最高のクオリティを加えたいんだ。我々が求めているのは1、2人のスーパープレーヤー。その補強にトライしている。ここから24時間以上の時間があるが、おそらくサプライズがあるだろう。そうならない可能性もあるが、私は自信を持っている。クレイジーな額でなければ、市場価格を多少、上回っていても問題はない」と、大物選手の補強を示唆した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る