2013.09.02

ベイルのレアル移籍がついに合意…移籍金は史上最高額の129億円か

ベイル
レアル・マドリードへの移籍が決まったベイル [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは1日、トッテナムからウェールズ代表MFギャレス・ベイルを獲得することで合意に達したと発表した。契約期間は6年で、メディカルチェック後の2日に記者会見が行われる予定となっている。イギリスメディア『BBC』は、移籍金が史上最高額となる8500万ポンド(約129億円)になると報じている。

 現在24歳のベイルは、2006年4月にサウサンプトンでトップチームデビューし、2007年にトッテナムへ移籍した。昨シーズンはリーグ戦33試合に出場して、自己最多となる21得点を記録。PFA(プロフットボール選手協会)年間最優秀選手賞、PFA年間最優秀若手選手賞、FWA(サッカーライター協会)年間最優秀選手賞のプレミアリーグ個人賞3冠を達成した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る