2013.09.01

リヴァプール戦前にマンUのファーディナンド「対戦は特別なもの」

ファーディナンド
リヴァプール戦への意気込みを語ったファーディナンド (C)ManUtd.jp

 日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは、1日に行われるプレミアリーグ第3節でリヴァプールと対戦する。元イングランド代表DFリオ・ファーディナンドは、試合を前にクラブ公式HPを通じて、以下のようにコメントしている。

 リヴァプールとの対戦を前に、「ライバルとしての関係はすごく大きい。リヴァプールとの対戦は特別なものだ。クラブの歴史や今までの成功を考えれば、理解できるものだね。マンチェスターの人たちには、リヴァプールに勝利する意味は大きいんだ。特にアンフィールドではね。俺は運よくアウェーで勝ったことはあるが、気分はすごくいいものだ」と、ビッグマッチの勝利を誓った。

 また、相手チームの現状については、「(第2節の)アストン・ヴィラ戦を見た。今、彼らは良い状態だ。昨シーズンにべストな補強を行ったんだ。ダニエル・スタリッジは好調で、フィリペ・コウチーニョもいい選手だ。2人に警戒しなければね」と、コメントしつつ、「正直、優勝争いはユナイテッド、シティ、チェルシーだろう。リヴァプール、トッテナム、アーセナルで4位争いになると思う」と、チーム力には差があると見解を示した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る