FOLLOW US

マンU指揮官、今季初先発のルーニーを称賛「精力的だった」

チェルシー戦で今季初の先発フル出場を果たしたルーニー (C)ManUtd.jp

 プレミアリーグ第2節が26日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uとチェルシーが対戦。0-0のスコアレスドローに終わった。

 試合後、マンチェスター・Uのデイヴィッド・モイーズ監督は今シーズンのリーグ戦初先発でフル出場を果たしたイングランド代表FWウェイン・ルーニーを称賛している。クラブ公式HPが伝えている。

 モイーズ監督は、「ウェインのパフォーマンスに満足している。サポーターも歓声で迎えてくれたね。試合前から期待していた」と、退団の噂されるルーニーに対して、温かく迎えたホームのサポーターの反応を喜んだ。

 ルーニーのパフォーマンスを評価したモイーズ監督は、「6、70分の出場予定だった。あとはプレーを見てから判断するとね。でも彼は守備面でも精力的に貢献してくれた。素晴らしかったよ」と、献身的なプレーを見せたルーニーを称賛。攻撃面も「ゴールを求める姿勢を感じた」と評価すると、「トレーニングでの状態もいいし、フィットネスもいい。メンタル面もポジティブなものだよ。今日の試合は素晴らしい姿勢を見せてくれたんだ」と、今後の活躍にも期待を寄せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA