2013.08.27

レアルのディ・マリアに対し、アーセナルが40億円のオファーを準備

ディ・マリア
今夏の移籍が噂されるディ・マリア [写真]=Getty Images

 スペインならびにイギリスのメディアによると、レアル・マドリードのアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアの獲得に向け、アーセナルが本格的な動きを開始したとのことだ。

 レアル・マドリードは現在、トッテナムのウェールズ代表MFギャレス・ベイルの獲得が間近だと伝えられている。実際、レアル・マドリードとは合意に達しているベイルはこの週末、トッテナムの試合をアンドレ・ビラス・ボアス監督の許可のもと欠場し、残されたクラブ間合意の発表を待つべくスペイン入りしている。そして、レアル・マドリードの選手の中でベイル加入の煽りを誰よりも受ける選手は、最もプレースタイルの近いディ・マリアとなる。

 ディ・マリアに対しては、マンチェスター・U、マンチェスター・C、パリSGといったクラブからの関心も伝えられているが、レアル・マドリードでの現況に特に熱視線を送っているのが、この夏の移籍市場で後手を踏んでいるアーセナルだという。アーセナルは既にディ・マリア獲得に向けたオファーを準備しており、スペイン紙『マルカ』は3000万ユーロ(約39億6000万円)強、イギリス紙『サン』は2500万ポンド(約38億3000万円)以上と、それぞれ金額を伝えている。 

 報道によると、レアル・マドリードとアーセナルは移籍成立に向けた交渉を開始しているが、問題はディ・マリア本人がクラブ残留を望んでいることだという。それゆえ、移籍市場閉鎖までの残り1週間で、両クラブが本人を説得できるか否かが今後の争点になると見られている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る