FOLLOW US

アーセナルが快勝で今季初白星を挙げる…敵地でフルアム下す

ゴールを挙げたポドルスキ(右)とジルー(左) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第2節が24日に行われ、フルアムとFW宮市亮の所属するアーセナルが対戦。宮市はベンチから外れた。

 開幕節で黒星を喫したアーセナルは、敵地での一戦に臨むと14分にオリヴィエ・ジルーが先制点を奪う。アーロン・ラムジーのシュート性のボールをゴール前でトラップ。冷静にシュートを流し込んだ。

 幸先良くリードを得ると、41分にはルーカス・ポドルスキが得点。セオ・ウォルコットのシュートがゴール前にこぼれたところを蹴り込み、チームの2点目をマークした。2点差のまま迎えた後半にも、68分にポドルスキがサンティ・カソルラのアシストから追加点を挙げた。

 3点を奪ったアーセナルは77分にフルアムのダレン・ベントに1点を返されたが、2点差を保ってタイムアップを迎えたことで、3-1と勝利。今シーズンのリーグ戦で、初白星となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA