2013.08.20

ニューカッスル監督、仏代表MFにオファーのアーセナルを非難

パーデュー
アーセナルを非難したパーデュー監督 [写真]=Getty Images

 ニューカッスルのアラン・パーデュー監督が、アーセナルに不快感を露わにしている。『スカイスポーツ』が伝えている。

 アーセナルは、ニューカッスルに所属するフランス代表MFヨアン・キャバイェ獲得を目指しており、1000万ポンド(約15億2000万円)のオファーを提示したと報じられていた。キャバイェは、19日に行われた、プレミアリーグ開幕節のマンチェスター・C戦(0-4でニューカッスルが敗戦)を欠場し、憶測を呼んでいたが、試合後にパーデュー監督は、「チームは3日間にわたり、この試合へ準備してきた。その後、試合直前にアーセナルからのオファーがあり、彼の意識がそちらへ向いてしまった。とても敬意を欠いた行為だ。私の視点からだが、なぜ翌朝まで待てなかったのだろうか。もし、彼が出場していれば、同じ結果になったとは思わない」と、試合直前にキャバイェへのオファーが明らかになり、試合から外さなければならなかったと説明。アーセナルを非難している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る