2013.08.17

チェルシーのモウリーニョ監督「私はイングランドにいるべき人間」

モウリーニョ
イングランドのフットボールへの思いを語ったモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は17日、記者会見に臨み、イングランドのフットボールへの思いを語った。クラブ公式HPが伝えている。

 今シーズンからチェルシーに復帰したモウリーニョ監督は、「私はイングランドにいるべき人間だと思っている。この国で働くのが好きなんだよ」とコメント。続けて、「自分のクラブ、つまりチェルシーのために働く必要があると感じているが、それと同時にイングランドのフットボールのためにも働いている。フットボール大国のために情熱を抱いているし、自分がいるべき場所だと感じている。自分がこの国と密接な存在であると見られたいんだ。ベストを尽くしたいと考えているよ」と語り、プレミアリーグへの思いを明かした。

 チェルシーは、18日に行われるリーグ開幕戦でハルと対戦する。モウリーニョ監督は対戦相手であるハルについて、以下のようにコメントした。

「スタートは難しいものだよ。私は、下部リーグから昇格を果たしたチームとの対戦が好きではない。彼らは優れたメンタリティーを備え、チーム一丸となって取り組んできたチームだからね。素晴らしい姿勢でこの試合に臨むはずだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る