FOLLOW US

マンU公式HPの編集者、プレミア開幕戦での香川先発落ちを予想

マンU関係者は香川(右)の先発落ちを予想 (C)ManUtd.jp

 マンチェスター・Uのクラブ公式HPの編集者であるジェームス・タック氏が、17日に開催されるプレミアリーグ開幕節のスウォンジー戦での日本代表MF香川真司の先発起用の可能性に言及した。HP内で紹介されている。

 タック氏は、「リーグ優勝し、いい形でシーズンを終えたが、直後にコンフェデレーションズカップ出場のため、日本代表に合流した。ユナイテッドのコーチ陣にとっては、3試合出場にとどまったのは一安心だっただろう」と、オフシーズンの短さを指摘。「通常は1カ月の完全休養を求めてもいいが、プレシーズンツアーで日本を訪れたため、シンジが出場しないわけにいかなかった。イベントにも多数参加した」と続け、休養不足を懸念している。

 8月9日にはセビージャとの親善試合に先発した香川だが、タック氏は、「コンディションのピークにはなかったようだ。それが理由かわからないが、(11日の)コミュニティシールドも終盤出場だった」と、体調が万全ではないと分析し、「17日の先発起用の可能性は少ないだろう」と、ベンチスタートになることを予想した。

 一方で、「私の予想はよく外れるんだ。同僚も反論しているしね」と話すと、「シンジが出場すれば何より。彼のプレーを期待しているし、進化を早く見たいからね」と、香川への期待感を口にした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA