2013.08.11

V・ペルシーの2得点でマンUが今季初タイトル…香川は終盤出場

ファン・ペルシー
2得点のV・ペルシー(左)とマンUで初のタイトルを手にしたモイーズ監督(右) [写真]=The FA via Getty Images

 前年度のプレミアリーグ王者とFAカップ王者が対戦するコミュニティーシールドが11日に行われ、サッカー日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uとウィガンが対戦。香川はベンチスタートとなった。

 試合は開始6分、マンチェスター・Uのロビン・ファン・ペルシーが左サイドへボールを展開。パトリス・エヴラが中央へクロスを送ると、V・ペルシーが頭で合わせ、早々に先制点を獲得。その後はペースが停滞し、前半はマンチェスター・Uが1点のリードで折り返す。

 後半に入り59分、マンチェスター・Uは、左サイドから中央のダニー・ウェルベック、さらに右にいたV・ペルシーへとパスが渡る。V・ペルシーはフェイントでコースを作り、ペナルティエリアやや外からミドルシュートを打つと、DFの足に当たってコースが変わり、ネットを揺らした。その後、マンチェスター・Uはウィガンに反撃を許さず、2-0で勝利した。香川は終盤の83分から途中出場している。

 マンチェスター・Uは2011年以来、2年ぶり20回目のコミュニティーシールド制覇となり、今シーズン初のタイトルを獲得した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る