2013.08.10

香川先発も決定機逸、マンUがセビージャにホームで敗れる

香川真司
後半にはトップ下にポジションを変えた香川真司だが、無得点に終わった [写真]=Getty Images

 リオ・ファーディナンド記念試合が9日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uとセビージャが対戦した。香川は左MFで先発出場した。

 オールド・トラフォードでの一戦に臨んだマンチェスター・Uは、香川の他に、GKダビド・デ・ヘアやファーディナンド、アンデルソンらが先発メンバーに名を連ねた。

 マンチェスター・Uは21分、セビージャに先制点を奪われる。スルーパスで簡単に中央を割られると、最後はビトロに流し込まれた。さらに25分、中央を細かいパス回しで崩され、追加点を献上。2点ビハインドを負った。

 36分、マンチェスター・Uは決定機を迎える。左サイドからのクロスボールを、ファーサイドのアントニオ・バレンシアが折り返すと、ペナルティーエリア内に走り込んだ香川がヘディングシュート。至近距離からフリーでゴールを狙ったが、シュートはGKに阻まれた。マンチェスター・Uは0-2で前半を終えた。

 後半開始から、香川のポジションはトップ下に変更。香川は攻撃の起点として、ボールタッチ数を増やしていく。マンチェスター・Uは65分、アドナン・ヤヌザイが左サイドを突破すると、中央へグラウンダーのクロスボールを送る。反応したバレンシアがゴールネットを揺らし、1点差に迫った。バレンシアのゴールの後、香川はライアン・ギグスとの交代で退いた。

 マンチェスター・Uは以降もチャンスを作ったが、同点ゴールを奪うことができず。逆に終了間際、セビージャに3点目を許した。試合は1-3で終了。マンチェスター・Uがホームでセビージャに敗れた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る