2013.08.07

ベイル獲得報道への言及避けたレアル指揮官「この話はしたくない」

アンチェロッティ
ベイル獲得報道への言及を避けたアンチェロッティ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が、プレシーズンキャンプ先のアメリカで記者会見を行い、獲得が噂されるトッテナム所属のウェールズ代表MFギャレス・ベイルについて、コメントを求められたが、言及を避けた。『スカイスポーツ』が伝えている。

 アンチェロッティ監督は、「ベイルについて話したくない。すでに彼(アンドレ・ヴィラス・ボアス監督)を怒らせてしまったからね。ほかの監督についても、怒らせてしまうようなことは望んでいない」とコメント。アンチェロッティ監督がベイル獲得に動いていることを明らかにしたことに対し、トッテナムのV・ボアス監督が、「やり方が間違っている」と反発したことを受け、ノーコメントを貫いている。また、「特別なことを言ってはいないが、もうこの話はしたくないね」と、今後についてもベイル獲得に言及しない意向を示した。

 レアル・マドリードは、史上最高額となる移籍金8300万ポンド(約130億円)を準備して、ベイル獲得に動いていると噂されている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング