FOLLOW US

パリSGのウルグアイ代表DFルガーノ、ウェストブロム移籍が決定

出場機会を求め、昨シーズン後半戦はマラガにレンタル移籍していたルガーノ(左) [写真]=Getty Images

 ウェスト・ブロムウィッチは2日、パリSGからウルグアイ代表DFディエゴ・ルガーノを獲得したと発表した。契約期間は2年間となっている。なお、フリートランスファーでの獲得となるため、移籍金は発生していない。

 ルガーノは、母国のナシオナルでプロデビューを果たし、コロニアやサンパウロを経て、2006年にフェネルバフチェへ。同クラブに5シーズン在籍した後、2011年にパリSGに移籍した。パリSGでは負傷の影響もあり、リーグ戦の出場は12試合のみ。2013年1月、出場機会を求め、マラガにレンタル移籍。リーグ戦11試合に出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA