2013.07.31

トッテナム前監督「ベイルがレアルの選手になる未来が見える」

レドナップ
ベイルがレアル・マドリードに移籍することを予測するレドナップ前監督 [写真]=Getty Images

 前トッテナム指揮官で、現在はQPR(クイーンズ・ パーク・レンジャーズ)を率いているハリー・レドナップ監督が、イギリスメディア『スカイスポーツ』の番組内で、古巣について語った。

 レドナップ氏は、移籍が噂されるトッテナム所属のウェールズ代表MFギャレス・ベイルに関して以下のようにコメントした。

「私はトッテナムが売る側のクラブだと考えている。思い返せば、マイケル・キャリック、ルカ・モドリッチ、ディミタール・ベルバトフ等の主力が、適切な値段で売られていったね」

「私には1つの未来が見えるよ。ベイルがレアル・マドリードの選手になっているという未来がね」

 ギャレス・ベイルは2012-2013シーズンに、リーグ戦33試合に出場し、21ゴールを記録。レアル・マドリードやマンチェスター・Uからの興味が報じられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る