2013.07.29

QPRの元韓国代表MFパク・チソンが古巣PSV復帰へ…蘭紙報道

パク・チソン
PSV復帰が報じられたMFパク・チソン [写真]=Getty Images

 オランダ紙『De Telefraaf』は28日、QPR所属の元韓国代表MFパク・チソンが、古巣のPSVに復帰すると報じた。

 同紙は、パク・チソンが28日の午後にメディカルチェックを受け、無事にパスすれば、PSVと契約すると報じた。なお、パク・チソンはQPRからフリートランスファーでの移籍となる。

 パク・チソンは、2002年に京都パープルサンガ(現・京都サンガF.C.)からPSVへ移籍。3シーズンに渡って所属し、2度のリーグ制覇を経験した。2005年にはマンチェスター・Uへ移籍。在籍7シーズンで4度のプレミアリーグ優勝を達成し、2007-2008シーズンにはチャンピオンズリーグを制覇した。2012年にQPRに加入。開幕前、マーク・ヒューズ監督によってチームの主将に任命されたが、チームは低迷。ヒューズ監督が解任され、ハリー・レドナップ監督が就任した後は、主将の任を解かれるなど、本領を発揮できなかった。今シーズンは、リーグ戦20試合に出場した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る