FOLLOW US

マンUファーディナンド「香川のプレーはファンタスティック」

C大阪戦に出場したファーディナンド [写真]=齊藤友也

 プレシーズンマッチが26日に行われ、セレッソ大阪とサッカー日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uが対戦。杉本健勇のゴールでC大阪が先 制した試合は、54分に香川が古巣相手に凱旋ゴールを決める。その後、18歳の南野拓実のファインゴールでC大阪が再びリードを奪い、そのまま試合終了か と思われたロスタイムにウィルフレッド・ザハの劇的同点弾が決まり、2-2のドローでタイムアップとなった。

 試合後、マンチェスター・Uの元イングランド代表DFリオ・ファーディナンドは以下のようにコメントした。

 ファーディンドは香川のプレーについて、「シンジは今日もいいプレーをしていたし、いいゴールも決めたね。“ミスター・ペナルティー”だけど(笑)。ファンタスティックなプレーを見せるし、新シーズンはもっと良くなると思う」とコメント。

 続けて、「日本では一度も楽なゲームをしたことがない。戦術的に優れたチームが多くて、選手たちはボールテクニックに秀でている。できれば自分たちももっといいコンディションで戦いたかった」と、試合についての感想も語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO