FOLLOW US

ルカクが2得点、チェルシーがインドネシア選抜に8発大勝

共に2得点を挙げたルカク(左)とラミレス(右) [写真]=Getty Images

 プレシーズンマッチが25日に行われ、インドネシア選抜とチェルシーがジャカルタで対戦した。

 チェルシーは、フィテッセから加入したマルコ・ファン・ヒンケルらが先発出場。4-3-3のシステムでアジアツアーの最終戦に臨んだ。

 試合はチェルシーのゴールラッシュとなった。前半22分、エデン・アザールがPKを決めて先制に成功すると、30分にはラミレスが豪快に右足で決めて2点目。チェルシーは前半に、さらに2点を追加して、4-0でハーフタイムを迎えた。

 7選手を入れ替えた後半も、チェルシーは攻撃の手を緩めない。50分に5点目を挙げると、52分には、左サイドからのクロスボールを、ロメル・ルカクで頭で合わせて6-0。57分にはラミレスが自身2点目となるミドルシュートを突き刺し、66分にはルカクも2点目を決めた。8-0と大量リードを奪ったチェルシーは、インドネシア選抜に1点を返されたものの、8-1で勝利。アジアツアーを大勝で締めくくった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO