2013.07.25

マンUが大阪城をバックに新ユニ発表、香川やファーディナンド登場

香川らがユニフォーム発表会見に出席した [写真]=梅原沙織

 ナイキは25日、サッカー日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが着用する2013-14シーズンの新アウェーユニフォームを発表した。

 発表会見は大阪府の大阪城公園で行われ、マンチェスター・Uの選手たちが登場し、香川を始め、パトリス・エヴラ、リオ・ファーディナンド、ジョニー・エヴァンス、トム・クレヴァリーの5選手が出席した。

 世界に先駆けた、日本国内でのマンチェスター・Uの新ユニフォーム発表は、今回が“初”となる。新ユニフォームの発表は、日本の歴史、文化、そして戦いを象徴する場所の一つである、大阪城でのお披露目となった。

 新アウェーユニフォームは、26日に長居スタジアムで開催されるセレッソ大阪との親善試合で使用される。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る