2013.07.23

凱旋のマンU香川「全力で勝ちに行ったので負けは悔しい」

香川真司
ファンの声援に答える香川真司 [写真]=大木雄介

 プレシーズンマッチが23日に行われ、横浜F・マリノスと日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが対戦。香川が後半途中から出場したマンチェスター・Uは2-3で競り負けた。

 香川は試合後、以下のようにコメントした。

「これだけたくさんの人が見に来てくれたので、軽いプレーは見せられない。全力で、チームとしても勝ちに行った試合だった。そういう意味でも、負けたことは悔しい」

―惜しいシーンもあったが?
「いいトラップして、2タッチ目でつまってしまった。ゴールを取れる雰囲気はあったんですけど、そう簡単にはいかないです ね。後半始まってすぐに入るイメージはしていた。初めての試合にしてはそこまで悪くはなかった」

―今日は受け手にも出し手にもなっていたが?
「出し手でも受け手でもどっちでも求めていきたい。ここにはレベルの高い選手が多いので、動けばボールが出てくるので、見逃さないようにしたい」

―ユナイテッドでの2 シーズン目になりますが?
「多少、気持ちの面では楽なので、そこを出せるようにしていきたい」

―試合に入る時には監督から何と言われたか?
「『楽しんでプレーしろ』と言われた。みんなが気をつかってくれていた。前半から落ちついていなかったので、ボールを落ち着かせようと、チャンスにつなげることを意識した。2年目なので、その分、もっと存在感を出していきたい」

―ワールドカップまであと1年ですが?
「ここでの成長がワールドカップにつながる。代表とはサッカーが違うけど、昨年以上に自分を高めたい」

―次は古巣の大阪での試合での試合となるが?
「大阪は盛り上がっていると思うし、たくさんの方が見に来てくれるだろうから勝ちたいです」

 マンチェスター・Uは26日に、セレッソ大阪と対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング