2013.07.23

マンU元主将、新シーズンのキーマンに香川を指名「クラブの重要な選手になる」

ブライアン・ロブソン
香川への期待を語ったロブソン氏

 23日、来日中のマンチェスター・Uはトロフィーツアーの一環として、サッカーショップKAMO原宿店の『NIKE FOOTBALLフロア』を訪問。かつて同クラブで活躍した“レジェンド”の2人、サッカー元イングランド代表MFブライアン・ロブソン氏、元アイルランド代表DFデニス・アーウィン氏が、2012-13プレミアリーグ優勝トロフィーとともにゲストとして登場した。

 マンチェスター・Uやイングランド代表の主将を務めたロブソン氏は、駆け付けたファンの前で行ったトークイベントで、日本代表MF香川真司に対して、大きな期待を寄せている。

「日本はサッカーに対する情熱を持っている国。日本全国でマンチェスター・ユナイテッドを応援してくれていることを感じますし、そのことについては本当に感謝しています」

「今晩の試合(横浜F・マリノス戦)は、とても厳しい戦いになるだろう。日本の選手は非常にシャープで素晴らしい」

「シンジはマンチェスター・ユナイテッドに慣れるまで少し時間がかかったが、シーズン後半から素晴らしいプレーを見せていた。今後はクラブの重要な選手になってくれると思う」

「新シーズンのキープレーヤーは、ネマニャ・ヴィディッチ、香川真司、ロビン・ファン・ペルシー、この3人だと思う。香川は昨シーズン後半のようなプレーを見せることができるかが鍵だ。この3人の影響力はとても大きく、ユナイテッドが今シーズンどこまでやれるかはこの3人にかかってくると思う」

 なお、マンチェスター・Uは本日23日19時20分から、日産スタジアムで横浜F・マリノス、26日には19時から大阪長居スタジアムでセレッソ大阪との試合に臨む。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング