FOLLOW US

モウリーニョ、チェルシー復帰について「帰ってくるつもりでいた」

チェルシーのモウリーニョ監督が復帰について語った [写真]=Getty Images

 チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が、古巣復帰の理由を語った。モウリーニョ監督は、2007年9月以来のチェルシー復帰となっている。クラブの公式HPがコメントを伝えた。

 モウリーニョ監督は、「チェルシーは私が知る唯一のプレミアリーグのクラブだ。だから、他のクラブと比較したり、言及することはできない。他のクラブについて語ることはできないが、チェルシーは多くのことを達成できるクラブだ」と、チェルシーに対する思いを語った。

 そして、復帰の感想を問われると、「私は2007年にチェルシーを離れて、イタリアとスペインというサッカー大国へと活躍の場を移し、インテルとレアル・マドリードというすばらしいクラブで生活を送った。しかし、私は常に、チェルシーに帰ってくるつもりでいたんだ。チェルシーは、『長く在籍したい』と思えるほどに特別なクラブ。私が言えるのはそれだけだ。これは私の経験から出た答えだと思う。私はこのクラブに戻ってくることができて、本当に満足している」とコメント。約6年ぶりの古巣復帰を喜んでいることを明かした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO