2013.07.19

アーセナルがサッカークリニックを開催「日本の子供たちはスキルが高い」

子供たちとミニゲームを楽しむポドルスキ(中央)とメルテザッカー(中央奥) [写真]=兼子愼一郎

 アジアツアーで来日したアーセナルが、7月18日、名古屋市内で子供たちを対象としたサッカークリニックを行った。クラブのスポンサーを務めるエミレーツ航空主催で行われた同イベントには、ルーカス・ポドルスキ、ペア・メルテザッカー、ミケル・アルテタ、キーラン・ギブス、バカリ・サニャ、アレックス・オックスレイド=チェンバレンの主力6選手が参加。選手たちが講師を務め、クリニックに参加した58名の小・中学生にパスやドリブルなどの技術指導を行った。

 憧れの選手から直接指導を受けた子供たちは、「プロ選手に教わってとてもためになった」、「ドリブルする時にどこを見てプレーすればいいか分かった」と満面の笑み。一方の選手たちからは、「日本の子供たちはスキルが高い」、「ミヤイチ(宮市亮)のような選手が育つのも納得できる」との感想が聞かれた。

 クリニック終了後には、選手が参加者全員のユニフォームにサインする一幕もあり、うれしいサプライズに子供たちは大興奮。「(優しく指導してくれた)メルテザッカー選手のファンになった」、「これからはアーセナルを応援したい」との声が挙がるなど、今回のクリニックを機にアーセナルの虜になった子供たちも多かったようだ。

 クリニック開催について、エミレーツの日本支社長を務めるリチャード・エンゲルマン氏は、「当社がスポンサーを務めるアーセナルが45年ぶりに来日するということで、この機会を日本のサッカーファンの子供たちに生かしたいと考えました。クリニックに参加したお子様のみならず、日本のサッカーファンの皆さんへ素晴らしい機会を提供できたと自負しています」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る