2013.07.18

フランス代表GKロリス「大切なのはハードワークを続けることだ」

試合の重要性を語るロリス [写真]=Getty Images

 トッテナム所属のフランス代表GKウーゴ・ロリスが、クラブの公式HPのインタビューに応じた

 ロリスは、16日に1−1の引き分けで終わった3部のスウィンドン・タウン戦を振り返った後に、プレシーズンでの取り組みについてコメントした。

「スウィンドン戦は良い試合だった。もちろん、激しい試合というわけではなかったかもしれない。けど、来シーズンを見据えてのよい準備になった。僕にとっては、全ての選手をピッチの上で理解する時間になったよ」

「重要なのは、トレーニングでハードワークすることだ。また、タフなチームを相手に戦うのも良いことだ」

「新しいシーズン、(リーグ戦初戦の)クリスタル・パレス戦に向けての準備を主にしている。時間はある。けど、大切なのは、プレシーズン中に集中し、ハードワークを続けることだ」

ロリスは、2012年にリヨンから加入。2012−2013シーズンは、リーグ戦27試合出場した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る