2013.07.15

ヴェンゲル監督、最大の目標は「好スタートを切ること」

ヴェンゲル
ヴェンゲル監督が新シーズンを展望した [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 日本代表FW宮市亮が所属するアーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、新シーズンに向けて抱負を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ヴェンゲル監督は、「昨シーズン終盤の我々には勢いがあった。我々の狙いは、その勢いを新シーズンにつなげて、好スタートを切ることだ。我々にその力があるかどうか。それが、プレミアリーグでの戦いを確実に左右するんだ。(昨シーズンの勢いを好スタートにつなげることが)最も重要な目標だよ」とコメント。スタートダッシュを目指すことを明かした。

 そして、ヴェンゲル監督は、「2番目に重要な目標は、選手を獲得してスカッドを強化することだ。私は期待感を持っているが、まだ誰の獲得も決まっていない」と語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る