2013.07.15

アーセナルのヴェンゲル監督「我々には以前よりも良い財源がある」

ヴェンゲル
アーセナルのヴェンゲル監督が移籍市場に言及 [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 日本代表FW宮市亮が所属するアーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、今夏の移籍市場について言及した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ヴェンゲル監督は、「我々には以前よりも良い財源がある。何年もの間、我々はトップレベルの(選手の)獲得レースから外れていた。しかし、今はそこに戻っている。自らの手で(その状況を)築いたんだ。計り知れないほど重要な事だよ」とコメント。財政基盤の改善に手応えを示し、「移籍市場が閉まるまで、またシーズンがスタートする前まで、自分たちに何ができるかを見守ることになる。今、この瞬間も我々は動いているんだ」と、現状を説明した。

 また、ヴェンゲル監督は、「財政状態が良くなっているだけでなく、同時にフィナンシャル・フェアプレーもある。(この制度によって)以前よりも誰もが対等な立場に立てるだろう」と移籍市場を展望している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る