FOLLOW US

チェルシー加入のGKシュウォーツァー「この移籍を選ぶのは簡単」

チェルシー移籍のGKシュウォーツァー [写真]=Getty Images

 チェルシーが9日、オーストラリア代表GKマーク・シュウォーツァーを1年契約で獲得したことを発表。移籍が決まったシュウォーツァーが、チェルシーの印象を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「すばらしい、世界でも有数のクラブだ。チェルシーの一員になれたことは名誉なこと。この移籍を選ぶのは簡単だった」

「(オファーをくれた)他のクラブの中にも興味深いところはあったけれど、既にチェルシーが興味を持ってくれていることを知っていたんだ。ここに来ることが望みだった。チェルシーの選手になることができて、本当にうれしく思っているよ」

 40歳のシュウォーツァーは、1997年にミドルズブラに加入。2008年にはフルアムに移籍した。2012-2013シーズンには、外国人選手として初めて、プレミアリーグ500試合出場を達成した。また、オーストラリア代表としても長年活躍し、108試合に出場。ワールドカップのメンバーにも2度、名を連ねている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO