2013.07.09

ファーディナンド、移籍噂のルーニーに「自身で決断を」

ファーディナンド
ルーニー移籍の噂に言及するファーディナンド [写真]=Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uの元イングランド代表DFリオ・ファーディナンドが、同クラブからレアル・マドリードに移籍したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを引き合いに出し、移籍が噂されるイングランド代表FWウェイン・ルーニーについて言及した。イギリス紙『ガーディアン』が伝えている。

 ファーディナンドは、「俺はここが最高の場所だと思っている。例えば、1人のフットボーラーとしては、クリスティアーノは馬鹿げていたよ。ユナイテッドを去ってから多くのトロフィーを手に入れたかい? それが答えさ。もちろん、出て行くべきでないとは言わない。(レアルに)移籍するのが彼の夢だったからだ。そこはリスペクトしなければならない。ただ、1つはっきりさせたいのは、トロフィーを獲得したいのなら、ここに残るべきだということだ」と、C・ロナウドの決断を尊重しつつ、当時の判断に疑問を抱いている。

 また、「移籍していった人間の中で、誰がユナイテッドよりもトロフィーを獲得した? 確かに、バルセロナは俺たちより多くのタイトルを獲得している。ただ、俺は母国にいるんだから、自分の国のリーグ戦で優勝できれば、より誇らしいものだ」と、クラブのタイトル獲得歴を誇った。

 今夏の移籍が報じられているルーニーについては、「彼はここで9シーズン目になると思うけど、長くいればクラブがどう動いているかは、よくわかっているはずだ。十分成熟しているし、自身で決断できる年齢だ」と、ルーニー自身で決断すべきとの見解を示した。

 ファーディナンドは2002年にリーズ・ユナイテッドからマンチェスター・Uに加入。その後レギュラーに定着し、DFの要としてプレミアリーグ6回、FAカップ1回、チャンピオンズリーグ1回の優勝に貢献している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る