2013.07.07

バルセロナMFチアゴ・アルカンタラ、マンチェスター・U移籍目前か

チアゴ・アルカンタラ
マンチェスター・Uへの移籍が報じられるチアゴ・アルカンタラ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラが、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uへ加入することが、目前に迫っているとスペイン紙『スポルト』が報じている。

 同紙は、マンチェスター・UとT・アルカンタラが5年契約を結ぶと見ており、残すは詳細部分を詰めるだけで、数日中には合意すると伝えた。また、イギリス紙『ガーディアン』も、T・アルカンタラのマンチェスター行きが迫っており、移籍金が1700万ポンド(約25億6000万円)程度になると報じた。

 22歳のT・アルカンタラは、バルセロナの下部組織出身。2009年5月にトップチームデビューを飾った。2011-12シーズンにトップチームへ正式に昇格。2012-13シーズンはリーグ戦27試合に出場したが先発は17試合で、2得点を挙げた。また、6月に行われたU-21欧州選手権では大会MVPに輝き、スペインの同大会連覇に大きく貢献した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る